日帰り登山~関東お気軽散歩

鎌倉アルプスから江の島へ

鎌倉アルプスから江の島へ
2015年1月10日(土) 晴れ (時間:7時間27分 ※休憩時間含む) 神奈川県

北鎌倉駅(8:43)→ 天園ハイキングコース登山口(8:59)→ 大平山(9:40)→ 出口(10:13)→
鎌倉宮(10:21)→ 鶴岡八幡宮(10:40)→ 江の島(12:55)→ 北鎌倉駅(16:11)

寒さに弱いけど新しいカメラを手に入れたのでじってしてられず鎌倉アルプスに行ってきました
前回は建長寺から登りましたが今回は別ルートから
タイツとボア付きの山ズボンも導入して寒さ対策もばっちり いざ鎌倉へ!

北鎌倉駅東口
北鎌倉駅 東口からスタート(8:43)

円覚寺
ちょっと進むと円覚寺

川沿いに進む
道なりに進んでいくと踏切と案内図があるので左、川沿いに進む

明月院
しばらく進むと…あじさい寺 明月院 まだ開いてないや
左の道(石かわ珈琲の看板がある)を進みます

奥の坂の方
さらに進むと、手前に坂があるけどさらに奥の坂(地面に○の滑り止めがついてる)を登る。
登ったとこ「天園ハイキングコース」と書かれた小さい看板があるので左の細い道を進む。

桐慕茶屋
明月谷 桐慕茶屋(とんぼちゃや)の左が天園ハイキングコースの登山口
しばらく登ったり下ったりの山道になります

反対側は住宅地
山の反対側は住宅地だね

勝上献展望台
勝上献展望台 建長寺から登ってきた場合ここで合流

鎌倉市街地
ここからの眺めはどうだろう 鎌倉市街地 そして・・・

富士山
富士山
おぉーすごくはっきり見える 新しいカメラ持ってきた甲斐があった!

山道
登山道は地元の人が杖ついて登ってくるくらいなのでそんなにきつくない
でもアップダウンは激しいので油断は禁物

大平山
大平山(159.2m)到着(9:40)

鎌倉の街並み
大平山からちょっと下がった所から鎌倉の街並み さらに先うっすら見えるのは伊豆半島かな

富士山ポイント
大平山から先 富士山よく見えるポイントは2か所あった
写真は最初のポイントから 2つめは送電線か富士山にかかる

ポッポ
藪でガサガサ音がするので獣かと思ったら鳩だった…おどかしやがって
瑞泉寺方面に降りて行きます

天園ハイキングコース
瑞泉寺側の登山口に出た
山の中は前来た時より案内標識が新しくなって分かりやすくなってました。

鎌倉宮
しばらく歩くと鎌倉宮

鶴岡八幡宮
さらに進んで鶴岡八幡宮到着

大銀杏
大銀杏

初詣
参拝していこう

参拝者が多いね
お参りもすんだので江の島へ行ってみよう まずはメインストリートを歩いて海岸へ
真ん中の参道は工事中で通れなくなってた

メインストリート
ちょっと鎌倉市農協連即売所をのぞいてみよう 自然薯売ってた

海
海岸到着

キレイ
キラキラして綺麗 海なし県で育ったからなのか見るとテンション上がる

ブイ
ボンバーマンに出てくる敵みたいな顔のブイ

ジョギングしてる人がいっぱいいた
海沿いを歩く

稲村ケ崎
稲村ケ崎 水墨画にありそうな風景

稲村ケ崎の高台
稲村ケ崎の高台から

サーファー
波乗り難しそう タイツ着れば寒くないのかな

海辺から
海辺から 江の島と富士山

ボブじゃないよ
今流行りのサップ

江ノ電
江ノ電

藤沢市
藤沢市にin

橋を渡って
江ノ島弁天橋

富士山2
橋の途中からまた富士山

江の島
江の島上陸

お土産通り
登り口のお土産通り
丸焼きせんべいが人気で行列できてるエビ、タコ、クラゲまで色々あるみたい
今や大仏人形焼と木刀じゃないんだね

参拝

江の島神社
江の島神社

江の島展望台
高台から

江の島シーキャンドル
江の島シーキャンドル

大島
遠くにぼんやり見えるのは大島かな

江の島と海岸
橋渡って新江ノ島水族館方面へ

富士山3
何度も撮ってしまう

新江ノ島水族館
新江ノ島水族館

ペンギン
ペンギン

Eggs 'n Things 湘南江の島店
ハワイでパンケーキが有名のEggs 'n Thingsが湘南にも
行列できてる

片瀬江ノ島駅
片瀬江ノ島駅

弁天橋
弁天橋 修学旅行の記憶が蘇える

江ノ電
帰り道も海沿い歩いてると江ノ電きた

海とカップル

トビ
トビ

JR鎌倉駅
JR鎌倉駅

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮まで戻ってきた

建長寺
建長寺

北鎌倉駅西口
北鎌倉駅 西口到着(16:11)
お疲れ様でした

情報サイト
鶴岡八幡宮の天気
新江ノ島水族館の天気
鎌倉市ホームページ
鎌倉市観光協会
鎌倉宮
藤沢市公式ホームページ
藤沢市・湘南江の島【藤沢観光】
日本三大弁財天・江島神社
新江ノ島水族館

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ
コメント
ページトップへ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中