日帰り登山~関東お気軽散歩

十二ヶ岳 大パノラマとカタクリの群生

十二ヶ岳 大パノラマとカタクリの群生
2014年5月3日(土) 晴れ (時間:2時間25分) 群馬県 高山村

登山口(9:43)→ 中ノ岳との分岐 → 男坂・女坂分岐 → 山頂(11:00)→ 登山口(12:08)

GW初日、新幹線始発に乗って帰省
町の登山イベントに参加しようと思ったら誰もいなかった・・・(なんてこったい)
予定変更って事で父と共に十二ヶ岳へ
2年連続でカタクリの群生が見れてラッキー(前回はこちら

林道小野子山線から登山口
高山村 林道小野子山線からの登山口に到着
近くに3台くらいの駐車スペースあり、来た時すでに1台停まってた。

右から行こう
左がたぶん林業用の作業道で、こっちからも登って行ける様になってる(コンクリ道だけど)
右の入口からの尾根道を行こう

フカフカな道
檜の葉っぱがいっぱい積っててフカフカ、膝に負担無いしとても歩きやすいし気持ちいい♪

林道
さっきの作業道と合流して広めな林道へ、さらに進むとまた細い山道へ

シロバナエンレイソウとヒトリシズカ
登っていくと植物群生地到着! 色んな花が咲いてる
シロバナエンレイソウとヒトリシズカ

ハシリドコ
ハシリドコ

アズマイチゲ
アズマイチゲ

カタクリ
カタクリ

カタクリとアズマイチゲ
カタクリとアズマイチゲが沢山

カタクリ沢山
しばらく写真を撮ることに夢中に

カタクリいっぱい
山肌一面にカタクリいっぱい いい時期にきたなぁ

カタクリ群生中
こんなに観れるとは思わなかったラッキー

かなり群生
坂戸山ほどでないけど、でもかなり群生してる

残雪
雪もちょっと残ってる

花びらが濃い
上に登って行くにつれカタクリの花びらの色が濃くなってる
なんでだろう?

中ノ岳と十二ヶ岳の分岐
カタクリの群生地を過ぎて中ノ岳と十二ヶ岳の分岐へ

ごっつい岩
十二ヶ岳の方 ごっつい岩が見える

男坂・女坂分岐
さらに進むと、男坂・女坂分岐に到着 男坂から行ってみよう

きつい登り
ちょっときつめな登りが山頂まで続く

榛名山
途中木々の切れ目から撮影 榛名山
登りがキツイので写真を撮りつつ休みながらいこう

もうちょっと
開けてきた! もうちょっとで山頂かな

まだ誰もいない山頂一人占め!
着いた!! 十二ヶ岳山頂 1200.9m

三角点
三角点
蝶がいる、山頂は虫が沢山飛んでた、春だから花粉集めなのかな

360度大パノラマ
360度さえぎるものがないので眺めが最高にいい!!

榛名山
榛名山

谷川方面
谷川方面

雪が一杯だ
高い山はまだまだ白いなぁ

苗場山
苗場山

中ノ岳と小野子山
手前が中ノ岳、奥が小野子山
今回は秘密兵器、双眼鏡を持ってきたので見てみたら中ノ岳山頂で休んでる人が見えた
ヤシオツツジ(ゴヨウツツジ)見ながら縦走してきた人かなぁ

林道
渋川の方から登ってこれる林道が見える

帰りは女坂から
休憩したので下山しよう
帰りは女坂の方から行ってみよう

女坂
女坂の方はまき道みたいで楽だ
女坂入口の所に少しカタクリも咲いてた

エイザンスミレ
エイザンスミレ

登山口到着
戻ってきた お疲れ様でした

情報サイト
高山村公式ページ
高山村の天気
十二ヶ岳の紹介
高山温泉ふれあいプラザ
渋川市ホームページ
渋川市の天気
小野上ハイキングと登山
渋川 立ち寄り温泉

登山後記
道も歩きやすく男坂の方を使わなければ運動靴でも無理せず登れると思います。
男坂はちょっと急な所があるのですが途中休める場所もあるのでゆっくり登れば平気!
登り口はいくつもあるのですがカタクリが群生してるのは高山村側登山者も何組かすれ違いました。
(カタクリ目当てかな? 縦走するのも楽しそう)
急な予定変更でしたがカタクリも見る事ができ、さらに頂上も周りに遮るものがなく眺めもサイコー!!
良い山でした。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ
コメント
ページトップへ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中