日帰り登山~関東お気軽散歩

三国山 旧三国街道を歩く

三国山 旧三国街道を歩く
2016年8月16日(火) 晴れ (時間:5時間49分 ※休憩時間含む 17.4km) 群馬県・新潟県

三国トンネル湯沢側登山口(9:44)→ 三国権現(10:13)→ お花畑(10:39)→
三国山山頂(11:01)→ 三国権現(11:53)→ 三国路自然歩道 → 長岡藩士の墓(12:19)→
晶子清水(12:23)→ 三坂茶屋跡(12:28)→ 大般若塚(13:04)→ 永井宿(14:25)→
国道17号 → 赤谷湖(15:32)

三国山を登りつつ、新潟県側から群馬県側へ旧三国街道を歩いてみました。

湯沢側から
新潟県側からスタートってことで三国トンネル出てすぐのところに駐車スペースがあるので
ここまで送ってもらって準備していざ峠越えへ!

三国トンネル湯沢側登山口
三国トンネル湯沢側登山口(9:44)

ジグザグ登り
しばらくジグザグ登り

傾斜もきつくない
傾斜もきつくないし、道幅も広いので登りやすい
もう降りてくるハイカーさんがいた。さっきの駐車場にあった車の人かな?

花

先が開けた
しばらく登っていくと先が開けたぞ

中腹
三国権現(御坂三社神社)に到着(10:13) お参りして行こう
鳥居の脇に登山道がある

三国権現
まずは三国山山頂を目指して!
山頂は見えてる山の上でなく、さらに奥になります。

アキノキリンソウ
アキノキリンソウ

整備されてる
木道が整備されて歩きやすい道

群馬県側の眺め
群馬県側の眺め 風が気持ちいい

ヤマジノホトトギス
ヤマジノホトトギス

オヤマボクチ
オヤマボクチ

花

白い花がいっぱい
白い花がいっぱい咲いている

だいぶ登ってきた
だいぶ登ってきたぞ

階段
木道なので足の負担が少なくていいね

リョウブ
リョウブ

ヤマハハコ
ヤマハハコ

ヘビ
ヘビがいたので急いで撮ってみたけど、写真で見るとどこにいるか分からないや・・・

ウメバチソウ
ウメバチソウ

ホタルブクロ
ホタルブクロ

ノアザミ
ノアザミ

ノコンギク
ノコンギク

オヤマリンドウ
オヤマリンドウ

お花畑
お花畑到着(10:39) しばらく平らな道今は何も咲いてないね

新潟方面の眺め
新潟方面の眺め

オオカメノキ
お花畑があんなに下に もう神社も見えなくなった

トカゲ発見
トカゲ発見

階段
ちょっと傾斜が出てきた

景色が変わってきたぞ
景色が変わってきたぞ 斜めの木の階段

スキー場
苗場山と苗場スキー場

花

砂利道
しばらくガレ場

ずっと続く階段
ずっと続く階段

トリカブト
トリカブト

ニガイチゴ
ニガイチゴ

分岐に出たぞ
分岐に出た 左へ しばらく進むと頂上に
右に進むと大源太山でその先は去年行った平標山~仙ノ倉山

三国山山頂
三国山山頂(1,636m)到着(11:01) 幸福の鐘があるので鳴らしてみよう

頂上からの眺め
頂上からの眺め 前に行った稲包山が見えるね

頂上からの眺め
ご飯にはまだ早いしお花畑あたりで食べようかな

朝から元に戻る
そろそろ戻ろう

三国トンネル
群馬県側の三国トンネル入口のところ 新三国トンネル工事中

ヤマハハコ
ヤマハハコ

蝶

チシオシモツケ
チシオシモツケ

ハクサンボウフウ
ハクサンボウフウ

ニッコウキズゲ
ニッコウキズゲはもう実だけに

苗場山
苗場山

お昼ごはん
お花畑まで戻ってきた お昼ご飯だー

鳥居が見えた
休憩終わりまた下る、鳥居が見えた

三国権現
三国権現まで戻ってきた~(11:53)

三国峠下分岐
三国峠下分岐 群馬県側 三国路自然歩道へ

また分岐
群馬県側の三国トンネル脇の登山口へ下る道との分岐
今回はこのまま直進 大般若塚方面へ

道が広い
街道道だけあって広い

オオカメノキ
オオカメノキの実

小さい沢
小さい沢を渡っていく

ツリフネソウ
ツリフネソウ

フシグロセンノウ
フシグロセンノウ

指導標
大般若塚まで2km

長岡藩士の墓
長岡藩士の墓(12:19)

分岐
晶子清水到着(12:23) トイレ付の休憩小屋がある

クイズみたいになっている
文字が消えてクイズみたいになっている

晶子清水
法師温泉方面の分岐 真っすぐ進んで永井宿方面へ

三坂茶屋跡
三坂茶屋跡(12:28)
坂上田村麻呂の血縁関係者が営んだ茶屋跡
大きな建物があったと思われる平地が広がってた

しばらく道なりに進む
すれ違う人はいない

しばらく道なり
しばらく道なりに

きのこ
ぬめぬめしたきのこ

タマゴダケ
タマゴダケかな

ヒルが気になる
さっきのクイズみたいな看板にあったヒルが気になる

トチの実
トチの実

建物が見えた
建物が見えたぞ

休憩所到着
休憩所到着(13:04)

戊辰戦争
幕末の戊辰戦争の前哨戦、三国戦争の舞台になった所

大般若塚 妖怪のせいなのね
大般若塚 三国峠によ~出る妖怪を封じるために作られた塚

道標
永井宿方面へ

実

道路が見えた
国道17号が見えたぞ

自然歩道入口
自然歩道入口

永井宿へ
国道17号を渡って永井宿へ

永井郷土館
永井宿(14:25) 旧三国街道群馬側最奥の宿場

永井郷土館
永井宿・永井郷土館

永井宿
永井宿から、国道17号線に出る道へ

戊辰戦争の碑
「会津藩士白虎隊 町野久吉墓」 ここにも戊辰戦争の前哨戦、三国戦争の説明看板があった

大型車両の交通量多い
トラックなど大型車両の交通量多い

湖面が見えた
ちょっと赤谷湖の湖面が見えたぞ

国道17号沿いを進む
しばらく国道17号沿いを進む

猿ヶ京温泉街
猿ヶ京温泉街へ

猿ケ京関所資料館
猿ケ京関所

赤谷湖
赤谷湖 水が少ないなぁ
ぐるっと回って赤谷湖遊歩道前の駐車場まで歩いてゴール(15:32)
お疲れさまでした

情報サイト
みなかみ町天気
猿ヶ京温泉
秋の三国山トレッキング 猿ヶ京温泉
赤谷湖遊歩道
里山体験 まんてん星の湯|猿ヶ京の日帰り温泉
今に残る三国街道 - 道の駅みつまた
みなかみ町ホームページ
みなかみ町観光協会公式サイト

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ
コメント
ページトップへ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中