日帰り登山~関東お気軽散歩

ロマンスカーで大山~三峰山 前編

ロマンスカーで大山~三峰山 前編
2016年3月26日(土) 雨・雪・晴れ (時間:6時間33分 13.9km) 神奈川県

新宿駅 → ロマンスカー(48分) → 伊勢原駅(8:05) → 大山ケーブルバス停(8:30) → こま参道 →
大山ケーブル(8:41) → 大山阿夫利神社下社(9:12) → 大山頂上(10:11) → 唐沢峠(11:21) →
三峰山・不動尻方面分岐(11:26) → 三峰山山頂(12:24) → 物見峠・煤ヶ谷分岐(13:29) →
煤ヶ谷登山口(14:35) → 道の駅 清川(15:00) → 清川村役場バス停(15:05) → バス(45分) →
本厚木駅

3月26日(土)のダイヤ改正で特急ロマンスカーが上下2本ずつ、伊勢原駅に停車する事を記念して
ヤマケイでやっていたチケットプレゼントキャンペーンに当選!(ラッキー♪)
今回は、伊勢原駅停車一番列車に乗って大山に行ってみました。
前回大山登った時の様子はこちら(丹沢 簑毛~ヤビツ峠~大山)

新宿駅
新宿駅からスタート

ロマンスカーの指定席券
ロマンスカーの指定席券と丹沢・大山フリーパスチケットを受け取って、いざ一番列車へ!
丹沢・大山フリーパスチケットは、小田急線(発駅から本厚木~渋沢まで)の往復と
小田急線(本厚木~渋沢)と神奈川中央交通バス(指定区間)の乗り降り自由と
施設が優待・割引になるお得な切符です。 >> 詳しくはこちら

ロマンスカー
出発までちょっと時間があったので正面から
座席はふかふかしててとても快適♪ あっという間に伊勢原駅へ

伊勢原駅
駅に着くと伊勢原駅停車記念の式典をやってた。
太鼓やほら貝の音、さらに大山三大講の一つのお花講の人たちもいて
「さんげ、さんげ六根清浄」の掛け声など、みんなロマンスカー停車を祝ってた。

クルリン
出迎えてくれた伊勢原市公式イメージキャラクター クルリン かわいい
停車記念手ぬぐいをもらった。

停車記念の垂れ幕
停車記念の垂れ幕もでてる

伊勢原手作り甲冑隊
伊勢原駅北口からバス停に向かう途中で伊勢原手作り甲冑隊のみなさんがほら貝を吹いてお出迎え

いざ大山へ
バスに乗っていざ大山へ(8:05)(約25分)

大山ケーブルバス停
大山ケーブルバス停到着(8:30) ちょっと雨が降ってきたぞ

こま参道
こま参道(362段) 雨から今度は雹っぽいのが降ってきた
とりあえずフードでなんとかなりそうだ

大山ケーブル駅
大山ケーブル駅が見えてきた

大山ケーブル駅2
大山ケーブル駅到着(8:41) 貰った大山フリーパスで阿夫利神社駅まで
なんとも至れり尽くせりだ

新しいケーブルカー
2015年10月1日から新しくなったケーブルカー

出発
乗り込んで出発進行!

阿夫利神社駅到着
あっという間に終点 阿夫利神社駅到着 駅に着くとちょっと雨が強くなってきた

戻って行く
戻って行くケーブルカー

階段
階段を登ると

大山阿夫利神社下社
大山阿夫利神社下社到着(9:12)

大山阿夫利神社下社境内からの眺め
下社境内からの眺め

江の島
遠くに見えるのは江の島

登山口へ
前回は雷ノ峰尾根を下り見晴し台から下社にぬけたコースだったので
今回は行ったことない本坂から登ってみよう

階段登り
入口からすぐ階段登り

ジグザクの登りが続く
ジグザクの登りが続く 途中夫婦杉があった。

雪
周りに白いものがちらほら む、む、やっぱ雪か

牡丹岩
牡丹岩 周りに丸っこい形の海底でできた岩

天狗の鼻突き岩
天狗の鼻突き岩

十六丁目
十六丁目 追分の碑を越えてくと辺りは真っ白に
大山は雨乞いの山で有名だけど、今日はロマンスカー停車を記念してか
雨に雹に雪と大盤振る舞いお祭り状態だ

十九丁目
十九丁目 暖かい恰好して来てよかった

富士見台
富士見台 雲の中なのか辺りは何も見えない

あとちょっと
残り0.6km

滑らないように注意
滑らないように注意しながら進む 手がかじかむ

ヤビツ峠からの道と合流
二十五丁目でヤビツ峠から来た場合の道と合流 頂上は28丁目だからもう少しだ

鳥居が見えた
鳥居が見えたぞ

前社
頂上手前の鳥居 奥に見えるのは前社

社務所と本社
社務所・本社

大山山頂
大山(1,252m)山頂到着(10:11)

山頂からの眺め
山頂からの眺め・・・

山頂からの眺め2
真っ白で見えないね~

粗氷
近くの枝を見ると 粗氷がついてる

粗氷2
いっぱい

奥社
山頂の様子 奥社

ちょっと休憩
持ってきたあたたかいコーヒー飲んでちょっと休憩 体力回復♪

見晴台から
山頂ちょっと下にある見晴台からの眺め

まだまだ冬
霧氷・樹霜など色々呼び方に違いがあるみたいだけど、これはなんだろう?

枝にいっぱい
枝にいっぱい

見晴台方面
下って行きます 帰りは不動尻方面へ

粗氷3

花みたい
枝にいっぱいついてて花が咲いてるみたい

粗氷4

粗氷5

慎重に下る
ずっこけないようにへっぴり腰で慎重に下ってく

面白い
一方方向についてて面白いね

ネットにも
ネットにも

氷が光る

キラキラ綺麗
下ってくると日が出てきて氷がキラキラ光って綺麗
バラバラ溶けて落ちてきてるので見れるのは一時だけなんだね 貴重だ~

大山の肩
大山の肩

街が見えてきた
だんだんと雲がとれて街が見えてきたぞ

不動尻・日向薬師分岐
不動尻分岐 左側 不動尻・広沢寺温泉方面へ

ちょっと荒れてる
長い階段道を降りて行く
こっちはあまり人が歩いてないみたいでちょっと道が荒れてる
天然のアトラクションがいっぱい

足跡は1つだけ
雪についた先に歩いてる足跡は1つだけだったけど 途中登ってくるハイカーさんが何組かいた

眺めがいい
こっちは開けてて眺めがいい これから歩いてく道がずーと先まで見えた

三峰山
奥に見えるのが三峰山か
ガイドブックだと高くないけど鎖場いっぱいで中級者向けって書いてあった

ちょっと悩む
少し雪が積もってるから三峰山登るか、七沢温泉方面に下るかでちょっと悩む
もうちょい先行って考えようっと

ふり返ると
ふり返ると 大山は雲の中

厚木市方面
厚木方面

三峰山へ
下ってくると雪も積もってなさそうなので三峰山に登ってみよう

後編へ続く(ロマンスカーで大山~三峰山 後編)

情報サイト
大山天気
伊勢原市天気
伊勢原市
伊勢原市観光情報
厚木市
あつぎ観光なび - 厚木市観光協会
大山観光電鉄-大山ケーブルカー公式ホームページ
大山阿夫利神社
特急ロマンスカー|小田急電鉄
大山、ふたたび。|小田急電鉄
丹沢・大山フリーパス
日向山 宝城坊 日向薬師

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ
コメント
ページトップへ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中