日帰り登山~関東お気軽散歩

尾瀬紅葉ハイキング 鳩待峠から大清水

尾瀬紅葉ハイキング 鳩待峠から大清水
2014年10月4日(土)曇りのち雨のち曇り(時間:8時間48分 ※休憩時間含む) 群馬県・福島県

戸倉(4:28)→ 鳩待峠(5:15)→ 山の鼻(5:55)→ 竜宮(7:16)→ 見晴(7:45)→ 白砂湿原(9:15)→
沼尻休憩所(9:43)→ 大江湿原(10:45)→ 尾瀬沼ビジターセンター(10:53)→ 三平峠(11:32)→
大清水(14:03)→ 戸倉(14:30)
料金:尾瀬第1駐車場駐車:1000円 乗合タクシー:930円(戸倉→鳩待峠) バス:610円(大清水→戸倉)

金曜夜、最終1本前の新幹線に乗って群馬県へ
秋本番の尾瀬に去年6月に行った時と同じ鳩待峠から大清水ルートを父と行ってきました。
戸倉から乗合タクシーに乗っていざ出発!
途中にある津奈木のゲートは5時にならないと開かないのでしばし待って鳩待峠へ

鳩待峠
鳩待峠到着(5:15)
まだ真っ暗だ 準備して出発しよう! 前回の事もあるので気を付けなくちゃ

山の鼻
山の鼻到着(5:55)
歩いてたら周りも段々明るくなってきた。
木道も凍ってなかったし、今回はずっこけずに無事たどり着けた(よかった、よかった)
ここに来るまでの紅葉綺麗だったけどまだ日がでてないから写真はイマイチだった
至仏山荘といつもツバメが巣をつくってた建物は改装中

気温
気温は10.5度くらい
前回は素通りしちゃったんだからやっぱ相当テンパってたんだろうなぁ

一番乗り
尾瀬ヶ原を歩いていこう♪
前にまだ誰もいないし一番乗りかな? ラッキー
雲の間から段々光が差してきて草紅葉に日が当たってさらに赤くなってきた
でも今日はちょっと雲が多いなぁ 燧ヶ岳にかかった雲はどんどん右に流れていく

池塘
池塘 水少ないけど湖面に空が映ってキレイ

カルガモ
カルガモの子供たち 親カモはちょっと離れたとこでお食事中

雲の中
ふり返ると至仏山の頭は雲の中だ それにしても草紅葉綺麗だなぁ~

草紅葉
秋の尾瀬もいいもんだ 季節ごと来るたびに感じが変わって楽しい
ヒツジグサがなんか蒔絵みたい

逆さ燧ポイント
逆さ燧ポイント さっきより雲の量が増えてる  ガビーン∑(゚□゚
風もないので湖面に綺麗に映ってます雲が・・・

カラフル
とっても山肌がカラフル

光が差してる
雲の間から光が差し込んできた

いつもの撮影ポイント
いつもの撮影ポイント到着 ちょっと休憩
太陽が出てきて虹が出現、すごい! でもすぐ雲に隠れちゃって消えちゃった・・・

いつもの撮影ポイント2
パノラマ 5月の時とはぜんぜん違うね

いつもの撮影ポイント3
さらに雲だらけに 天候が崩れてきた

ミツガシワ
ミツガシワ

竜宮十字路
竜宮十字路

真っ赤
真っ赤 真っ黄色 色とりどり

竜宮小屋
竜宮小屋(7:16)

福島県
龍宮小屋を過ぎ、福島県にin

霧
霧がどんどん迫ってきてる 境界線のせめぎあい

エゾリンドウ
エゾリンドウ

もこもこ
紅葉で山肌がもこもこしてる 遠くで鹿の鳴き声が聞こえた

霧の中
霧の中に突入 先が見えないし雨粒もぽつぽつ、急に寒くなってきたぞ

見晴の山小屋
霧を抜けると見晴の山小屋が見えてきた

不安定
天候が不安定なので雨具着ておこうっと

紅葉
この先、尾瀬沼までしばらく山道

紅葉2
紅葉いっぱい

紅葉3
葉っぱの色が抜けてきてる

紅葉4

さるのこしかけ
大きなさるのこしかけ

沢
途中の沢

コケ
コケが木登り中

紅葉5
紅葉ベストシーズンだね

紅葉6

紅葉7
一番良い時に来てよかった

白砂湿原
白砂湿原(9:15)到着 ちょっと休憩

イワナ
さらに樹林帯進んで行くと、小さな沢にイワナがいた。
ここまでのぼってきたのかな?

沼尻休憩所
沼尻休憩所が見えてきたぞ
ここまでの針葉樹の森は6月の時は残雪で足とられて大変だったけど今回は楽チンだった

コーヒー休憩
沼尻休憩所でちょっとコーヒー休憩 淹れ立ておいしい!(9:43)

尾瀬沼
尾瀬沼を一望

燧ケ岳
燧ケ岳 ヘリ飛んでたけどなにかあったのかな?

燧ケ岳山頂
ズームしてみるとに山の上を沢山の人影が見える

紅葉いっぱい
赤い

紅葉8
湖面と紅葉と霧 なんとも幻想的

紅葉9

紅葉10

すごい根っこ
すごい根っこ ずいぶん無茶したなぁ

大江湿原
大江湿原(10:45) 福島県側 沼山峠からくるハイカーさんが沢山いた

尾瀬沼ビジターセンター
尾瀬沼ビジターセンター(10:53)

尾瀬沼と燧ケ岳
草紅葉と尾瀬沼と燧ケ岳
今回トップの絵これにしようか迷った一枚

オクトリカブト
オクトリカブト

三平下
三平下

紅葉11
あとは峠を越えるのみ!

紅葉12
枝がすごい

小さい紅葉
小さいのも

尾瀬沼
開けた所から尾瀬沼が見えた

ヨコワサルオカゼ
ヨコワサルオカゼ

三平峠
三平峠

紅葉13

紅葉14

岩清水の水飲み場
岩清水の水飲み場近くのベンチで休憩

紅葉15

見上げた感じの撮り方
前見たカメラテクニック本に載ってた見上げた感じの撮り方を試してみた プロっぽい?なんちゃって

一ノ瀬入山口
一ノ瀬入山口 これで山道も終わり

林道歩き
しばらく長い林道歩き
トラック停ってて崩れかけた崖とかガードレール設置してたけど、
低公害車両運行させるためにやってるみたい

大清水登山口
大清水登山口 到着
長い林道だった

大清水
大清水到着(14:03) 前より早くついた雪無かったからかな
お疲れ様でした

情報サイト
尾瀬の天気
至仏山の天気
片品村の天気
尾瀬保護財団
尾瀬沼ビジターセンター
群馬県片品村
片品村観光協会公式サイト
片品村観光協会公式ブログ
上越新幹線 上毛高原駅・上越線 沼田駅から戸倉へ行く場合
尾瀬へのアクセス方法
尾瀬日帰り温泉「戸倉の湯」尾瀬ぷらり館
群馬県片品村「花咲の湯」
尾瀬へようこそ 尾瀬山小屋などの総合情報サイト

尾瀬を歩いた記録
尾瀬~鳩待峠から大清水(2013年6月)
尾瀬 鳩待峠~尾瀬ヶ原~至仏山(2013年8月)
尾瀬ヶ原ハイキング(2014年5月)
尾瀬紅葉ハイキング 鳩待峠から大清水(2014年10月)
鳩待峠~尾瀬ヶ原~三条の滝(2015年6月)
尾瀬沼一周~小淵沢田代~燧ケ岳(2015年10月)


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

日和田山~物見山~ユガテ 里山歩き

日和田山~物見山~ユガテ 里山歩き
2014年9月20日(土) 曇り (時間:7時間31分 ※休憩時間含む) 埼玉県

飯能駅(7:22)→ 観音寺(7:45)→ 飯能川原(8:00)→ 飯能中央公園 → 天覧山登り口(8:15)→
天覧山山頂(8:26)→ 多峯主山山頂(8:56)→ 雨乞い池(9:13)→ 高麗駅(9:44)→
巾着田曼珠沙華公園(10:08)→ 日和田山登山口(11:35)→ 金比羅神社(11:52)→
日和田山山頂(12:00)→ 物見山山頂(12:32)→ 北向地蔵(13:02)→ ユガテ(13:54)→
橋本山(14:12)→ 雨乞塚(14:21)→ 吾那神社(14:46)→ 東吾野駅(14:53)

前半はこちら(天覧山~多峯主山~巾着田 花さんぽ登山)

日和田山
巾着田で曼珠沙華を堪能したので日和田山へ行ってみよう

日和田山登山口
日和田山登山口

ゆるやか
登りはゆるやか ジグザグにも登って行ける

鳥居
一の鳥居

男坂へ
岩場のある男坂から行ってみよう

すごい
根っこがすごい

岩場
岩場 ちょっと急なので登る時注意

行くと
そのまま登って行くと金比羅神社の二の鳥居が見えてきた

よく見える
開けているので遠くまで見える

巾着田ズーム
正面の巾着田ズーム 遠くからでも分かるまっ赤だなぁ

金比羅神社
金比羅神社

眺め
ここからの眺めはいいね 晴れてれば富士山も見えるみたい

右に
少し進んで右を登ると・・・

日和田山山頂
日和田山山頂(12:00)

川越方面
お昼だしみなさん食事中 こっちは川越方面
写真撮ったので先に進もう

NTT無線中継所
しばらく舗道歩き 高指山のNTT無線中継所が見えてきた

物見山登り口
物見山登り口 入り口の所に開けたところがありお昼休憩してる人がいた

歩きやすい
こっちの道も歩きやすい

物見山山頂
物見山山頂(12:32) なんだけど三角点はさらに右に進むとある

ムスカリ
ムスカリ

目指そう
北向地蔵を目指そう

北向地蔵
北向地蔵到着(13:02)

お腹も減った
お腹も減ったのでちょっと休憩
帰りは五常の滝 経由 武蔵横手駅コースと思っていたのだけれど
休憩してたら通りかかった人にユガテってなんですかって質問された
カタカナの名なんてここまでなかったから何かと思ったとの事
地名ってのは自分は知っていたけど行った事はなかったので予定変更
せっかくだしユガテに行ってみよう♪

ホトトギス
ヤマジノホトトギス咲いてる

ホトトギス2
連続ホトトギス

竹藪
竹藪ぬけると

ユガテ
ユガテ到着

ユガテ2
山の中に急に開けた平地

ユガテ3
集落もあって休めるベンチもある

炭焼き
炭焼き場 

看板
橋本山の看板

橋本山
橋本山到着(14:21)

飯能アルプス方面
飯能アルプス方面 子ノ権現とか武甲山

整備された道
道は細いけど看板や地図があったり 整備されてた

雨乞塚
雨乞塚(14:21) 行き止まりなので引き返えそう

山道
しばらく山道

分岐
福徳寺・吾那神社分岐 吾那神社方面へ

鉄塔

集落
集落が見えてきたぞ 下ってくると吾那神社裏手にでる

吾那神社
吾那神社(14:46)

すぐ駅
階段降りて川渡ればすぐ駅だ

花いっぱい
花いっぱい

東吾野駅
東吾野駅到着(14:53) お疲れ様でした

情報サイト
日和田山の天気
日高市の天気
日高市ホームページ
ひだかの旅 日高市観光協会WEB


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

天覧山~多峯主山~巾着田 花さんぽ登山

天覧山~多峯主山~巾着田 花さんぽ登山
2014年9月20日(土) 曇り (時間:7時間31分 ※休憩時間含む) 埼玉県

飯能駅(7:22)→ 観音寺(7:45)→ 飯能川原(8:00)→ 飯能中央公園 → 天覧山登り口(8:15)→
天覧山山頂(8:26)→ 多峯主山山頂(8:56)→ 雨乞い池(9:13)→ 高麗駅(9:44)→
巾着田曼珠沙華公園(10:08)→ 日和田山登山口(11:35)→ 金比羅神社(11:52)→
日和田山山頂(12:00)→ 物見山山頂(12:32)→ 北向地蔵(13:02)→ ユガテ(13:54)→
橋本山(14:12)→ 雨乞塚(14:21)→ 吾那神社(14:46)→ 東吾野駅(14:53)

飯能駅北口
飯能駅北口からスタート 棒ノ折山行った時と同じ出口
大通り商店街を進んでいくと中央公民館のT字路に突き当たる

観音寺の白象
んで、すぐ右が観音寺 境内を進むと・・・
鐘撞き堂の白象 見たかった張り子の虎じゃなくて象

飯能川原
奥に見える赤い橋 破岩橋を渡ってぐるっと一周して飯能川原(8:00)

いざ天覧山へ
天覧山を目指そう

飯能中央公園
途中、飯能中央公園に飯能市のマークと同じ 巨大木馬が置いてあった

夢馬
飯能市のイメージキャラクター夢馬(むーま)

能仁寺
能仁寺を右に進むと

天覧山登り口
天覧山登り口(8:15) 道は舗装されてて登りやすい
でもイノシシ出没注意の張り紙が・・・こんなところにも出るのか

十六羅漢像
男坂の方に進むと十六羅漢像

天覧山山頂
天覧山(195m)山頂(8:26) すぐに山頂だ
この山は愛宕山→羅漢山→天覧山に3回も名前変わったんだってへー
それにしても前回は2000mクラスだったから10分の1

天覧山からの眺め奥多摩方面
眺めは こっちは奥多摩の方だね 棒ノ嶺とか

天覧山からの眺め飯能市内
飯能市内 天覧山は埼玉県で第一号の名勝なんだって

下り道
下り道も整備されて歩きやすい

多峯主山へ
多峯主山(とおのすやま)を目指そう

高麗峠分岐
高麗峠分岐 直進 アシで茂った湿原がある 蝮注意の看板があった

見返り坂・多峯主山入口
見返り坂・多峯主山入口 ここにしかない飯能笹がある

見返り坂
見返り坂は常盤御前が景色に感動して振り返りつつ登った坂

ちょっと、真昼間からなにやってるんですか
コナラがヒノキに抱きついてるー キャー

ヤブラン
ヤブラン咲いてる

ちょっと鎖場
ちょっと鎖場 なんちゃって隣に迂回路があるので使わなくて登れる

多峯主山山頂
多峯主山(271m)山頂(8:56)

飯能市内
飯能市内

奥秩父
反対側 奥秩父の方かな

下山
下山しまーす

雨乞い池
ちょっと寄り道 雨乞い池(9:13) 金魚がいっぱいいた

常磐平
常磐平らでちょっと休憩

高麗駅分岐
戻って高麗駅分岐 左へ

道路
多峯主山入口にでた 山歩き終わり道路にでたぞ

道なりに
高麗駅までは住宅地を真っ直ぐ道なりに

高麗駅
高麗(こま)駅(9:44) 人いっぱいいる
目立つトーテムポールは朝鮮半島の魔除けらしい

曼珠沙華まつりのパンフレット
曼珠沙華まつりのパンフレット貰って巾着田へ行ってみよう
曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は彼岸花の別名

にゃんこ
途中にゃんこが日向ぼっこ中 のびのび

稲刈り
稲刈りイベント?かな 人がいっぱい・・・案山子だった

サギ
川にカメラマンが沢山いて何かを待ってる様子だった
せっかく彼岸花が沢山咲いてるのになんでこんなところにいるんだろと思ったら
どうやらカワセミを狙ってるみたい
まだいないみたいだったので近くにいたサギ こっちは撮ってる人いなかった

巾着田
巾着田(10:08)
期間中は入園料300円 入ってみると・・・

曼珠沙華
ジャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

巾着田の曼珠沙華1
すごい、すごい テンション上がってきた―

巾着田の曼珠沙華2
一面が曼珠沙華の赤いじゅうたんひいてあるみたい

巾着田の曼珠沙華3
白いのもあるんだね

巾着田の曼珠沙華4
まっかっかだ! すごい!!!!

巾着田の曼珠沙華5
パンフレットによると約500万本あるんだって

巾着田の曼珠沙華6
木の上にも咲いてる

巾着田の曼珠沙華7
植えるにしたって大変な量だよね こりゃーすごいや

ドレミファ橋
ドレミファ橋

曼珠沙華まつり
お祭りやってた 太鼓演奏
越生梅林梅まつりの時にもあった秩父名物の「おなめ」が売ってた
前食べた時おいしかったので今回も購入

獅子柚子
獅子柚子 でかい!!

巾着田の曼珠沙華8
ちょうど見ごろでよかった

巾着田の曼珠沙華9
この辺はこれから咲くのかな

巾着田の曼珠沙華10
公園を出て高台から 真っ赤だね

巾着田のコスモス畑
ガイドブックに載ってた一面を埋め尽くすコスモス畑
まだ咲き始め、これからからだね

アマクリナム
アマクリナム 1本づつこいで売ってた

ピンクの彼岸花
道に咲いてた彼岸花これはピンクだ

色が濃い彼岸花
こっちのは赤が濃い気がする

日和田山へ
ガイドブックでよく見るカット 曼珠沙華も堪能したし
日和田山を目指そう

後半へ続く(日和田山~物見山~ユガテ 里山歩き)

情報サイト
多峯主山の天気
日和田山の天気
飯能市の天気
日高市の天気
飯能市ホームページ
飯能市観光協会公式サイト
観音寺
「ヤマノススメ」舞台探訪マップ
日高市ホームページ
ひだかの旅 日高市観光協会WEB
日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ
弓削多醤油


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中