日帰り登山~関東お気軽散歩

首都圏外郭放水路 彩龍の川まつり

首都圏外郭放水路 彩龍の川まつり
2013年11月17日(日) 晴れ 埼玉県 春日部市

南桜井駅 → 首都圏外郭放水路 庄和排水機場「龍Q館(りゅうきゅうかん)」 → 南桜井駅
料金:臨時バス100円(片道)

埼玉県春日部市で行われた彩龍の川まつりに行ってみました。
ここには、テレビやネットで見たことある一度行ってみたい調整水槽がある場所
(通常は見学するのに予約が必要)
祭り期間中は、予約不要で見学できるとの事なので行ってきました。
また、龍Q館が開館10周年を記念して一般見学会でも見れない「地下ポンプ室」を8年ぶりに見学でき
「調圧水槽内のポンプ吸い込み口のインペラ(羽根車)」を特別公開していました。
世界最大級の地下放水路の地下調圧水槽を堪能!大きさに驚きました。

首都圏外郭放水路とはの説明と通常の見学予約はこちらから(首都圏外郭放水路ページ)

南桜井駅
東武野田線 南桜井駅到着(9:04)
春日部駅から2駅目 案内の人が立っててバスまで誘導してくれました。

臨時バス
彩龍の川まつりのため随時臨時バスがでてます。(9時から)
いざ首都圏外郭放水路 庄和排水機場へ

龍Q館到着
「龍Q館(りゅうきゅうかん)」到着(バスで15分くらい)

すごい行列だ
地下調整水槽は10時から入場開始で9時20分くらいに着いたのにすでにすごい行列・・・(行列はもう慣れっこだ!)

ダンジョン入口
10時になったので調圧水槽入口にどんどん吸い込まれていく
なんかドラクエのダンジョンの入口みたい116段の階段を下りると・・・

地下神殿
地下神殿到着 すごい

圧巻です
圧巻・・・

でかい
でかいなぁ

第1立坑
第1立坑

調圧水槽でかい
これまでに75回稼働してるそうです 湿ったコンクリの匂いがする

特別公開中
世界最大級のガスタービンエンジンポンプ特別公開中

インペラ
特別公開中のインペラ(羽根車)

重量500トンの柱
重量500トンの柱 59本も配置されてる

ダンジョンクリア!
調圧水槽出口 地上に出てきた

ゆるキャラ
ちょうどゆるキャラたちが踊ってた

コバトン
埼玉県のマスコット「コバトン」

カッケェ
色んな乗り物を展示してました カッケェ

餅うまい
つきたての餅うまい カッパ汁なる物も食べてみた

地下ポンプ室へ
「龍Q館」に戻って地下ポンプ室を見に行こう

すいてるぞ
ポンプ室の方は空いてた こちらは8年ぶりに公開

航空機用のエンジン
航空機用ガスタービンエンジンが4機 最大で1秒間に25mプール1杯分を排水とか化け物

中央操作室
中央操作室

埼玉新都心方面
屋上へ 埼玉新都心方面 その先は丹沢だね

彩龍の川まつり会場
彩龍の川まつり会場 この下に調圧水槽がある

泥水式シールドマシン
筑波山方面 左下は泥水式シールドマシンの時計があった

行列ができる排水機場
地下神殿の列がさらに長くなってるなぁ 朝イチで行ってよかった

春日部散策
せっかくなので春日部を散策しながら帰ろう

大凧
百畳敷春日部(宝珠花)の大凧の原寸看板 でかい

戻ってきた
南桜井駅まで戻ってきました 庄和排水機場から30分くらいでした

情報サイト
国土交通省江戸川河川事務所 首都圏外郭放水路
江戸川河川事務所
春日部観光協会
春日部市公式ホームページ
彩龍の川まつり2013
春日部市天気


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

三頭山 たま発!トレッキング

三頭山 たま発!トレッキング
2013年11月16日(土) 晴れ (時間:6時間 ※休憩時間含む) 東京都

武蔵五日市駅7:58 → 仲の平バス停9:25 → 西原峠 → 槇寄山11:22 → 大沢山13:03 →
避難小屋 → ムシカリ峠 → 三頭山西峰13:43 → 御堂峠 → 三頭山中央14:04 →
三頭山東峰14:05 → 鞘口峠15:03 → 都民の森「森林館」15:12 → 武蔵五日市駅17:20

参加募集していた、たま発!トレッキングに当選したので行ってみました
たま発!っていうのは東京都の「2020年の東京」へのアクションプログラムの1つで
多摩の魅力を再発見できるプロジェクトみたいです
トレッキング以外にもいろいろなイベントを開催しているみたい
バスの中でスタッフの方が説明してくれました

武蔵五日市駅
武蔵五日市駅到着(7:58)
電車が遅れたけど少し余裕をもって出てきたので受付時間に間に合ってよかった

たまらんにゃ~
受付では多摩の魅力発信プロジェクト・マスコットが出迎えてくれました
スタッフの方に一緒に記念写真とってもらった  かわいい
名前は、たまらんにゃ~

バスに乗って出発
参加者みんな集まったとこでバスに乗って出発 今日は雲1つないいい天気♪
バスの中でたま発!の説明とかガイドの紹介などをしてくれました

仲の平バス停
1時間くらいで数馬 仲の平バス停到着(9:25)
トイレがあり ここを逃すと避難小屋までないので注意
近くに温泉センター数馬の湯があります(逆回りだったら帰りに温泉もいいかも)

いい感じ
バス停付近ですでに紅葉もいい感じです
ガイドのプロのトレイルランナー宮地藤雄さん指導のもと、準備運動します

いざ出発!
いざ出発!頑張って登るぞ!!

ガイド中
スタッフの連携が素晴らしく連絡をとりあって、参加者のペースに合わせて
班を分けたりしてすばらしい運営でした
自分のペースで登って行くことができとても満足

いい天気だ
いい天気 大羽根山方面かな

ピーク
紅葉もピークですね キレイ

キレイだー
色とりどり

見えるぞ!私にも山が見える!!
木々の奥に映える真っ黄色、さらにその後ろには三頭山が見える

アドバイス
槇寄山手前 西原峠でちょっと休憩(11:12)
休憩中にガイドのプロトレイルランナーの宮地さんから
トレッキングのアドバイス(前回のに少し載ってる)をしてくださいました
ためになった ありがたいです

槇寄山到着
槇寄山(1188.2m)到着(11:22) さて眺めはどうでしょうか・・・

ラッキー
富士山だー! 晴れてよかった、こんなにきれいに見えるなんてラッキー!
参加してよかった!!

贅沢な食事
ちょっと休憩 軽食とりながら・・・富士を眺めて食事なんて贅沢

白化粧
ちょっとアップしてみよう いい感じだー!

身軽だ
休憩も済んだので三頭山を目指します
先発グループでアドバイスするガイドの宮地さん
説明が終わると次に後発グループへ走って行きアドバイス、そしてまた先発グループ先頭へ
さすがプロトレイルランナー身軽だ!

尾根沿いに歩く
深山の路 尾根沿いに歩いていきます 標高が上がるにつれ(1400mくらい)紅葉もだんだん少なく

岩場
ちょっと岩場 登りが多くなってきたぞ

避難小屋
登りが続きます この辺はもう葉っぱ落ちちゃってるね

大沢山
大沢山(1482m)到着(13:03) ここも富士山ポイントだけど・・・木々でよく分からなかった
この辺から都民の森方面から登ってくる人も増えてきた

三頭山避難小屋
少し歩くと三頭山避難小屋(1433m)到着(13:08) ちょっと休憩
トイレがあります(でも紙はないので用意していったほうがいい)

眺めはいいなぁ
避難小屋からの眺め 大月方面かな ここからも富士山見えるみたいだけどもう雲の中だった

ブナ林
ブナ林キレイだ  ここが登りのピークかなちょっとキツイ、登りきると・・・

三頭山西峰
三頭山(西峰)(1527m)到着(13:43) ランチタイムだ!!

山頂からの眺めその1
山頂からの眺め 鷹ノ巣山方面

山頂からの眺めその2
山頂からの眺め その2 大月方面 富士山見えるかな・・・雲の中だ
今回の昼ごはん炊き込みご飯おにぎり

さあ進むぞ
休憩も済んだので点呼とって先に進みます
三頭山は名前の通り、3つの頂上があります。さっきのが西峰次は中央峰だね

三頭山中央峰
ちょっと進むと三頭山(中央峰)(1531m)到着(14:04)

三頭山東峰
またすぐに 三頭山(東峰)(1528m)到着(14:05)

見晴台
見晴台からの眺め奥多摩湖方面かな ここから先はずっと下りになります

紅葉
降りてきました、途中木々の間から奥多摩湖が見れました 標高さがりまた紅葉も見れます

鞘口峠
鞘口峠到着(15:03)

もう少し
あともう少しかな

ゴール!!
木材工芸センターをぬけ都民の森「森林館」にゴール!!(15:12) お疲れ様でした

森林館
バス出発まで時間があるのでちょっと散策 大きな看板 

都民の森
森林館にはレストラン他、いろいろ自然体験できる施設がありました、駐車場横には売店・トイレがあります

真っ暗
バスに乗って1時間 武蔵五日市駅到着(17:20) もう真っ暗だ! 日が落ちるのが早いなぁ

おまけ
8段重ねの特大ソフトクリーム
帰る途中エネルギー切れを起こしたので中野で補給 8段重ねの特大ソフトクリーム すげぇ

情報サイト
多摩の魅力発信プロジェクト
たま発!トレッキング
東京都檜原都民の森 オフィシャルWEBサイト
東京都西多摩郡檜原村 オフィシャルウェブサイト
檜原村天気
三頭山の天気
温泉センター数馬の湯
トレイルランナー宮地藤雄オフィシャルページ
宮地藤雄ブログ

登山後記
企画運営してくださった、たま発!スタッフに感謝、とても楽しく行ってこれました。
紅葉だけでなく富士山も見れてラッキー♪
まさに、多摩の魅力に触れる事ができました。
また次回こういったイベントがあったら参加したいと思いました。

多摩の魅力発信プロジェクトにイベントレポート追加されてました


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

プロメテウス火山

プロメテウス火山
2013年11月 千葉県 浦安市 ※自転車

住んでるとこから自転車で行ける一番近くの山
もっと近くから見たい場合入山料もかかります(なんちゃって・・・)
今回は自転車で走れる外周からの眺めです
プロメテウス火山(51m)とシンデレラ城は高さが同じ
イタリア・ナポリにあるヴェスヴィオ山がモデル

浦安市運動公園総合体育館あたり
浦安市運動公園総合体育館あたりから

押し戻される・・・
風が強い

ちんまい
ちょこんと見える プロメテウス火山(51m)

ごつい
ごつい岩肌

ナイスタイミング
ちょうど電車が(1周 約13分)

形がキレイ
拡大してみると・・・

活火山だ!
噴煙があがってる

シンデレラ城
お城も見える

東京ゲートブリッジ
東京ゲートブリッジが見える

今日はよく見えるな
葛西臨海公園方面

南国の風
ちょっとだけ南国っぽい

正面の噴水
噴水


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

丹沢表尾根縦走 ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉 秋

丹沢表尾根縦走 ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉 秋
2013年11月2日(土) 曇り(時間:6時間半 ※休憩時間含む) 神奈川県

秦野駅 → ヤビツ峠 8:25 → 二ノ塔登山口 8:47 → 二ノ塔 → 三ノ塔 → 烏尾山 → 行者ヶ岳 → 新大日 →
塔の岳 11:57 → 大倉バス停 15:37 → 渋沢駅
料金:バス:460円(秦野駅 → ヤビツ峠) バス:200円(大倉バス停 → 渋沢駅)

今回のルートは前回と同じです

すでに行列
秦野(はだの)駅到着(7:16) 今回もあいかわらずバス待ちは凄い列だ
ヤビツ峠行 バス時刻表
蓑毛行 バス時刻表

ヤビツ峠
ヤビツ峠到着(8:25) ゴミ持ち帰り運動丹沢大山クリーンピア21やってる

登山口到着
ヤビツ峠からしばらく歩いて登山口へ(8:47)

色がキレイだ
登り始めから紅葉が いい感じです

リンドウ
リンドウ まだ蕾だね

手前は三角山かな
曇り天気

到着
二ノ塔到着(9:33)

雲行きが怪しい・・・
行先には靄が・・・

山肌がキレイ
紅葉がキレイ

登山道整備してました
烏尾山荘の屋根が見えてきた♪
近くで登山道整備してましたご苦労様です

先は雲の中っぽいな
雲が濃くなってきた

紅葉はいい感じだね
色づいてる
谷から吹き上げてくる風が獣の匂いがするシカでもいるのかな?

登山者多いな
行者ヶ岳(10:40) 軽く休憩

雲の中へ
そろそろ岩場

ゆっくり降りよう
最大の難所岩場 ガスってて難易度UP中

視界が悪い
さらに視界が悪くなってきた

水滴がぼたぼた
新大日(1,340m) 雨じゃないけど霧で水滴がボタボタ落ちてきた

いない
前回シカくんがいたとこだけど 今回はいない でもちょっと獣臭い

そろそろ山頂!
そろそろ山頂のはずだけど・・・

塔の岳山頂到着
塔ノ岳山頂(11:57) 富士山どころか10m先の視界も怪しい・・・

体力回復
ガスってる 寒い・・・ 食事で体力回復!

黄色がいい感じ
白の中に黄色が映える

分岐
鍋割山分岐

整備されてる道歩きやすい
大倉からの道は整備されていて歩きやすいなぁ

曇ってる
今回は街が曇ってる

おつかれさまでした
下山完了

ラッキー
大倉バス停到着(15:37) 待たずにちょうどバスがラッキー
帰りに秦野天然温泉 さざんかに寄ってみました

情報サイト
秦野駅発 蓑毛経由ヤビツ峠行バス時刻表
秦野駅発 蓑毛行バス時刻表
秦野市
秦野市観光情報
秦野市 日帰り温泉
秦野市天気
伊勢原市
伊勢原市観光情報
伊勢原市 日帰り温泉
伊勢原市天気
丹沢山天気


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中