日帰り登山~関東お気軽散歩

高尾山~陣馬山 縦走往復

高尾山~陣馬山 縦走往復
2013年7月20日(土)曇りのち晴れ(時間:7時間50分 休憩:30分)  東京都・神奈川県

高尾山口駅 7:30 → 1号路( 表参道コース ) → 高尾山 8:35 → 小仏城山 9:12 → 小仏峠 9:25 →
景信山 9:50 → 陣馬山11:10(休憩30分)→ 景信山 13:05 → 小仏城山 13:45 → 高尾山 14:18 →
6号路( びわ滝コース ) → 高尾山口駅 15:20


京王線新宿駅でポイント故障のため京王新線から高尾山口駅到着


行きは表参道コースでお参りしながら


高尾山山頂(599m) まだ早いのでお店やってない 人も少ない


今の時期見れる花たち


曇りのため涼しいかなと思いきやそんなことなかった。
2リットルペットがどんどん減っていく・・・


小仏城山(670m)


アジサイ咲いてる


景信山(727m)


艶やか


見えてきた


陣馬山山頂(854m)到着 相模湖駅から登ってきた人で山頂はいっぱい


昼飯(今回もポテパン)
山頂で軽く昼寝していたら丹沢方面にヘリが飛んでいった
何もなきゃいいけど・・・


雲多いけど眺めはいい


元来た道を戻ります
戻りのほうがちょっとだけ楽かも


景信山からの眺め


高尾山まで戻ってきました 朝が嘘のように人が多い
戻りは楽かと思いきや高尾山山頂への最後の階段がキツイ・・・


帰りは6号路( びわ滝コース )から


ちょっと足にがたがくる


戻ってきました
今回も2リットルペットが空です のどが渇いた


駅到着 靴の洗い場があるので泥を落として帰ります


大きな地図で見る

情報サイト
高尾山の天気
陣馬山の天気
八王子市の天気

登山後記
陣馬山への片道は何度も行ったのですが今回初めて往復してみました。
前回、表参道コースは舗装されていませんでしたが、今回は舗装されていましたので
ハイヒールをはいた女性でもばっちり高尾山山頂にいけます、そこから先は無理ですが・・・
高尾山から陣馬山への道はトレイルランをやっている人が多いです。
登山道を歩く時は気を付けておかないと登り優先でも飛んでくるので
無難に立ち止まって避けたほうがよさそうでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

棒ノ嶺(棒ノ折山)から高水山へ 秩父~奥多摩縦走

棒ノ嶺(棒ノ折山)から高水山へ 秩父~奥多摩縦走
2013年7月14日(日)晴れ(時間:5時間15分 休憩:30分) 埼玉県・東京都

飯能駅7:10 → さわらびの湯8:00 → 有間ダム8:00 → ゴンジリ峠 → 棒ノ嶺9:30 → ゴンジリ峠 →
黒山10:04 → 岩茸石山11:25 → 高水山12:00 → 軍畑駅13:15
料金:バス:600円(飯能駅 → さわらびの湯)40分


飯能駅北口バス乗り場 すでに8人くらい並んでいる。


さわらびの湯バス停到着 奥にトイレがある。


名栗のなぐりづえ


スタート まずは有間ダムを目指してGO


有間ダム到着 水が少ない・・・バイクでツーリングに来ている人が沢山いました。


登山口到着


沢を登って行きます。岩場あり、鎖場ありで 水辺ということもあり滑りに注意。

注意の看板が・・・すぐにニョロってるヘビくん発見 小さくてよかった。


林道にでる。 遠くからバイクの音が聞こえる。


急な坂道が続く・・・


ゴンジリ峠へ 今日は暑い・・・買っていった2リットルがみるみる無くなっていく。


あと少し


棒ノ嶺頂上到着(969m)


武甲山・伊豆ヶ岳がはっきりみえる 


ゴンジリ峠へ戻り黒山へ


根が凄い


一時間くらい歩いて岩茸石山へ 景色がいいので、ここで昼飯に
本日は前日にパンを焼いたのでポテパン(ポテトサラダパン)です。
食べてる間に高水山から登ってくる人たちで頂上が一杯になってしまった。


登ってきた山々


高水山へ 道が整備されてて歩きやすい。


高水山到着 暑さでおじさんがのびてた、水分補給マジ大切!


道路にでてきました。


軍畑(いくさばた)駅到着


大きな地図で見る

情報サイト
飯能市の天気

登山後記
軍畑駅からさわらびの湯へ抜ける逆のほうが人気みたい
すれ違う人が多かった、やはり最後に温泉に入って帰るほうがいいものね
2リットルのペットボトルを持って行ったが無くなるほど暑かった。
沢は涼しいのですが、水辺はヘビに注意!


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中