日帰り登山~関東お気軽散歩

奥久慈男体山 茨城山歩き 後編

奥久慈男体山 茨城山歩き 後編
2016年4月9日(土) 晴れ (時間:6時間33分 18.1km) 茨城県

袋田駅(10:41) → 袋田の滝トンネル(11:21) → 観瀑台 → 吊り橋 →
袋田自然研究路入口(月居山方面階段)(11:45) → 生瀬滝(11:53) → 月居観音堂(12:15) →
月居山山頂・月居城跡(12:27) → 第1展望台(鍋転山422.7m)(12:56) → 第2展望台(13:06) →
奥久慈男体山山頂(14:40-15:00) → 大円地越(15:21) → 大円地(15:52) → 弘法堂(16:16) →
湯沢(16:56) → 西金駅(17:14)

後半は男体山へ行ってみよう
前半はこちら(奥久慈男体山 茨城山歩き 前編)

水根 男体山
月居山から下り進んでいくと水根・男体山分岐

進んでく
登って降りて進んで行くと 声が聞こえる

第1展望台
第1展望台(鍋転山422.7m)到着(12:56)

第1展望台からの眺め
第1展望台からの眺め

下ってまた登る
下ってまた登るを繰り返し進んで行くと

第2展望台
第2展望台(13:06)

第2展望台からの眺め
第2展望台からの眺め

パノラマ

水根・男体山分岐
また水根・男体山分岐

穴あけすぎ
穴あけすぎ

ゆるやかな山道
しばらく道なり ゆるやかな山道

道なり

開けたとこから
開けたとこから

まだまた先に
山は見えるけど まだまだ先は長い

指導標
指導標あった時間が書いてある、あと1時間30分
まだ結構ある丁度半分くらいか~

かなちょろ
かなちょろ発見!

休憩
開けたとこにでたぞ

ゆるやかなアップダウン
ゆるやかなアップダウンが続く

また指導標
また指導標 あと40分

ちょっと休憩
よさそうなベンチがあったので休憩

あたたかい

奥に見えるのがそうかな
奥に見えるのがそうかな

右に巻いてく
右から巻いてく感じ

さらに裏の山か~
正面に見えてた山かと思ったら頂上アンテナある山だからさらに裏に見える山か~

鼻歌歌いながら
巻いてきます

なかなか近づかない
なかなか近づかないなぁ

イワウチワ
イワウチワ

山を越えて
見えてた山を越えて

東屋
東屋が見えた

健脚コース
健脚コースに降りる場合こっちから

もうすぐ頂上
もうすぐ頂上だー

茨城百景の碑
茨城百景の碑

奥久慈男体山山頂
奥久慈男体山山頂(654m)到着(14:40-15:00)

山頂からの眺め
山頂からの眺め

景色がいい
周りに高い山がないから景色がいいねー

集落も小さく

パノラマ

祠
山頂にある祠

祠の裏から
祠の裏からの眺め

風が強い
風が強い

下山は一般コース
下山は一般コースから

スカイツリーと同じ高さ
少し降りた所に途中にあったスカイツリーと同じ高さ
群馬の嵩山の時もあったけど場所が違えばこんなに違う

崖

分岐
分岐 大円地越方面へ

景色
景色がいいいね

景色

右に下る
しばらく尾根道を進んで右に下る

花

大円地越
大円地越(15:21)

大円地方面
大円地方面へ

下ってく
下ってく

こぶだらけ
こぶだらけ

花

花

たくさん支えてる
たくさん支えてる

山道も終わり
山道も終わりかな

健脚コースの分岐
健脚コースの分岐

民家が見えた
民家が見えた

大円地
大円地到着(15:52)

ちょっと振り返って
ちょっと振り返って険しそうな男体山

トイレポイント
途中トイレポイント

トンネル脇を上っていく
トンネル脇を上っていく

登山口
登山口 右上に商店があって自動販売機がある

弘法堂分岐を進む
弘法堂分岐を進む

弘法堂
弘法堂のとこにある展望台に登ってみよう(16:16)

展望台
展望台からの眺め

色鮮やか
色鮮やか

道なり
道なりに進む

ゾウ類足跡化石
ゾウ類足跡化石

明治神宮うるしの森
なんか石碑がある

明治神宮うるしの森
ちょっとズーム 明治神宮うるしの森
茨城県はうるし産出 全国第2位

湯沢
湯沢(16:56)

標識
標識見えた

もうすぐ
駅までもうすぐ

西金駅
西金駅到着(17:14) お疲れ様でした

情報サイト
大子町の天気
袋田の滝 大子町観光協会
男体山 | 大子町観光協会
袋田の滝(久慈郡大子町)観光いばらき 大子町公式ホームページ
大子町観光協会
観光いばらき


このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中