日帰り登山~関東お気軽散歩

袋田の滝~月居山 茨城山歩き 前編

袋田の滝~月居山 茨城山歩き 前編
2016年4月9日(土) 晴れ (時間:6時間33分 18.1km) 茨城県

袋田駅(10:41) → 袋田の滝トンネル(11:21) → 観瀑台 → 吊り橋 →
袋田自然研究路入口(月居山方面階段)(11:45) → 生瀬滝(11:53) → 月居観音堂(12:15) →
月居山山頂・月居城跡(12:27) → 第1展望台(鍋転山422.7m)(12:56) → 第2展望台(13:06) →
奥久慈男体山山頂(14:40-15:00) → 大円地越(15:21) → 大円地(15:52) → 弘法堂(16:16) →
湯沢(16:56) → 西金駅(17:14)

青春18きっぷの旅 ついに5回目!
南(外房めぐり 烏場山・花嫁街道へ)東(銚子一周と鹿島神宮散策)
西(富士山と桜と城と静岡・三島・小田原三都巡り)
ときて残すは北! 日帰りできそうな遠くの山はどこだろうってことで、茨城県へ行ってみました。

水戸駅南口
18きっぷ乗り降り自由、水郡線の乗り換えまで時間があるのでちょっと水戸駅周辺を散策

納豆像
水戸駅南口 水戸といえばやっぱり納豆

桜川
駅でて真っ直ぐ進むと桜川

桜満開
桜満開 いい時期にこれた~♪

水戸黄門像
反対側水戸駅北口 水戸黄門像

水郡線
発車時刻が来たので水郡線に乗っていざ袋田駅へ

袋田駅
1時間ちょっと乗って袋田駅到着(10:31)

スタート
準備をしていざスタート(10:41)
まずは日本三名瀑のひとつ袋田の滝へ あと2つは栃木の華厳滝と和歌山の那智滝

久慈川
久慈川 しばらく舗道歩き
駅から指導標がでてるので迷う事はなかった

道路標識
すこし登っていって右へ
道路標識に郡山の文字が! 思えば遠くに来たもんだ

交差点を渡る
交差点を渡って直進

いい天気
暖かくて いい天気

桜
満開だー

袋田の滝の文字
標識に袋田の滝の文字が

左へ
左へ

川
正面に右(電信柱の奥)が月居山

桜

月居山かな
桜と月居山

こいのぼり
いっぱい泳いでる

桜と合う
桜と合うね

桜

桜とこいのぼり

鮎のぼり
大きいのは鮎のぼり 久慈川といえばアユで有名

パノラマ

お土産屋さん通り
お土産屋さん通りを抜ける アユの塩焼きも売ってた

花壇
階段にできた花壇

入口到着
袋田の滝入口到着(11:21) 入場料300円払って中へ

観瀑トンネル
観瀑トンネルを進む

ぬけると
トンネルをぬけると・・・

袋田の滝
滝だ! 高さ120メートル、幅73メートル

すごい迫力
すごい迫力

観瀑台からの眺め
観瀑台からの眺め

たき丸
袋田の滝キャラクター『たき丸』

新観瀑台からの眺め
エレベーターに乗って新観瀑台へ 滝の全景が見れる

上段
上段部分

中段
中段部分

パノラマ

吊り橋あたり
降りてきて吊り橋あたりから 場所によって感じが変わるね

久慈川に
滝の水は流れて久慈川に

吊り橋

急な階段
袋田自然研究路入口(月居山方面階段)(11:45)
急な階段を登って 月居山ハイキングコースへ

お土産屋さんも小さく
だいぶ上がってきたぞ 来る時通ったお土産屋さんも小さく

新観瀑台も
さっきいた新観瀑台も

生瀬滝展望台からの眺め
途中、滝の奥へいける道を進んでいくと生瀬滝(11:53)
生瀬滝展望台からの眺め

道を戻ってまた登り
また道を戻って階段を登ってく

滝の反対側 福島
開けたとこから滝の反対側が見えた もうちょい行けば福島か~

生瀬富士
さらに登ってきたぞ~ 見えるのは生瀬富士

鳴いてた鳥
鳴いてた鳥

月居観音堂
月居観音堂(12:15)

月居観音堂からの眺め
月居観音堂からの眺め

分岐
分岐点 左を登って行く

カタクリ
道脇にカタクリがいっぱい

カタクリ群生
群生してる

アズマイチゲ
アズマイチゲ

ニリンソウ
ニリンソウも

月居城跡
登ると月居城跡(12:27)

月居山山頂
さらにちょっと左奥に行くとさらに一段高くなっていて 月居山山頂(404m)

休憩
ちょっと休憩して 男体山方面へ下る

久慈男体山へ
下っていくと分岐 男体山コースへ

後半へ続く(奥久慈男体山 茨城山歩き 後編)

情報サイト
大子町の天気
袋田の滝 大子町観光協会
男体山 | 大子町観光協会
袋田の滝(久慈郡大子町)観光いばらき 大子町公式ホームページ
大子町観光協会
観光いばらき

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
今までの登山記録 今までのハイキング記録

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


ページトップへ
コメント

はじめまして、突然のコメントすみません。
このルートを歩かれたときはお一人でしたか?
私は三十代のおじさんなのですが場所によっては男の単独行動に
奇異の目で見られる場合があるのでよろしければご助言ください。
なにぶん単独行動が大好きなもので。
奇妙な質問になってしまいましたが、拝見したルートがとても魅力的で
できれば単独でまわってみたいと想います。
[2016/08/08 20:20] - #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
一人で行ってきましたが山ではすれ違う人も少ないので
そんなに気にしなくてもよいかと思います。
山村にいた地元の方に挨拶した時も笑顔で返してくれました。
距離がちょっと長いので日の入りの時間までに行ってこれるかを気にしていました。
楽しんで行ってきてくださいね。
[2016/08/27 10:08] ちーくん #- [ 編集 ]

ページトップへ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

ページトップへ

日帰り登山~関東お気軽散歩
プロフィール

ちーくん

Author:ちーくん
関東近郊を電車で日帰り山登りを楽しんでます。
首都圏から行ったオススメ登山スポットの記録。

SNS

lineスタンプ発売中